\\ランキング参加中//
ブログランキング・にほんブログ村へ

レビュー

【レビュー】AZLA SednaEarfit XELASTEC|ワイヤレスイヤホンが耳から落ちるならこれ一択

ワイヤレスイヤホンが耳から落ちて、故障したり、新しいものに買い替えた経験はありませんか?

「せっかくワイヤレスイヤホンを買ったのに、耳から落ちる…」

「ワイヤレスイヤホンが耳に合っていないのかも」

と悩んでいる方もいるのではないでしょうか。

ワイヤレスイヤホンは安い買い物ではないですし、気に入っていたものなら尚更ショックですよね。

おたより

私もワイヤレスイヤホンが耳から落ちて、修理することになってしまった…という苦い経験がありました。

修理してもらったのは良いけれど、また耳から落とすわけにはいきません。ワイヤレスイヤホンを買い替えるほどの予算はないし、何か安くて落下対策できるグッズはないかなと考えていました。

そこで、いろんなワイヤレスイヤホンのグッズを検索した結果、行き着いたのがイヤーピースの交換だったのです。

そこで今回は、Amazonで「耳から落ちにくい」と高評価のAZLA SednaEarfit XELASTECのレビューをします!

耳から落ちにくいイヤーピース!AZLA SednaEarfit XELASTECとは?

AZLA SednaEarfit XELASTEC公式サイトの画像

出典:株式会社アユート SednaEarfit XELASTEC

AZLA SednaEarfit XELASTECとは、イヤホンの耳に入れるところを交換できるイヤーピースです。

このイヤーピースには、以下の特長があります。

  1. 耳から落ちにくい素材が使われている
  2. サイズが3種類入ったパックがあるので、耳のサイズがわからなくても購入しやすい

1)耳から落ちにくい素材が使われている

AZLA SednaEarfit XELASTECは、KRAIBURG TPE社という医療機器メーカーの熱可塑性エラストマーという素材が使われています。

この熱可塑性エラストマーとは、イヤーピース自体が体温でだんだん柔らかくなり、自分の耳の形に合わせてフィットするという特長があります。

実際にワイヤレスイヤホンに装着してみると、歩いたり、首を傾けたりする程度ではほとんど落ちません。

ランニングなどの激しい運動をしても落ちないので、意図的に外したり、イヤホン自体が何かにぶつかったりする以外では、ほとんど落ちないと思って良いでしょう。

2)サイズが3種類入ったパックがあるので、耳のサイズがわからなくても購入しやすい

AZLA SednaEarfit XELASTECは、サイズが豊富でSS/S/MS/M/ML/Lの合計6種類が販売されています。

イヤーピースを買うにあたって、自分の耳のサイズがわからない人もいることを考慮してか、「SS/S/MS」の3種類、「M/ML/L」の3種類のサイズが同梱された製品が販売されているのです!

耳のサイズがわからない人や、左右の耳のサイズが異なる人も、複数のサイズを一度に購入できるのがうれしいですね。

私も耳のサイズがわからなかったので、「SS/S/MS」が入ったものを買ってみました!

実際にAZLA SednaEarfit XELASTECを試してみたよ

AZLA SednaEarfit XELASTECの画像

Amazonで注文したら翌日に到着!はやっ!

さっそく手持ちのワイヤレスイヤホン「AVIOT TE-D01gv」で試してみます。

AZLA SednaEarfit XELASTECは本当に耳から落ちない?装着感をチェック!

AZLA SednaEarfit XELASTECを装着感の画像

AZLA SednaEarfit XELASTECを触ってみるとこんな感じ。

実際に装着すると、耳に吸い付くようなフィット感があります。

ワイヤレスイヤホンを装着したまま、いろんな状況で使ってみました!

  1. 顔を傾けてみる ⇒ 落ちない!
  2. うつむいてみる ⇒ 落ちない!
  3. 通勤電車内 ⇒ 落ちない!
  4. 歩いている最中 ⇒ 落ちない!
  5. ランニング中につけてみる ⇒ 落ちない!

自分で外そうとしたり、何かとぶつかったりしない限り、ほとんど落ちません。

激しく首を振ったりするような動作をすると、さすがに耳から落ちますので注意しましょう。

ちなみに、AZLA SednaEarfit XELASTECに付け替えたワイヤレスイヤホンを、8時間ほどつけっぱなしで仕事してみても、耳が痛くなったりかゆくなりませんでした。すごくつけ心地が良いです!

AZLA SednaEarfit XELASTECのサイズ感

AZLA SednaEarfit XELASTECのサイズを比較する画像

開封してみるとこんな感じ。上からSS、S、MSの大きさです。

AZLA SednaEarfit XELASTECのSSサイズの画像
AZLA SednaEarfit XELASTECのSサイズの画像
AZLA SednaEarfit XELASTECのMSサイズの画像

AVIOT TE-D01gvに最初から装着されていたイヤーピースと比べてみると、こんな感じです。

SSサイズがやや小さめ、Sサイズはほぼ同じ大きさ、MSサイズだとやや大きいくらいです。

AZLA SednaEarfit XELASTECとAVIOT TE-D01gvのサイズの比較画像

イヤーピースが少し大きいなと思っていたので、SSに交換しました。

最初から装着されていたイヤーピースと比べると、明らかに小さいですね。

色も透明なので、ワイヤレスイヤホンの見た目に影響しにくいところも、とてもGood!

AZLA SednaEarfit XELASTECを装着して、AVIOT TE-D01gvのケースに収納してみた画像

もしかしたらイヤーピースを交換すると、ワイヤレスイヤホンのケースに収まらないかも…と思っていましたが、きちんと収まります。

AZLA SednaEarfit XELASTECの遮音性は?

AZLA SednaEarfit XELASTECの遮音性は、かなり高いと感じました。

体温で柔軟に変形してぴったりと耳に吸い付くようなフィット感で、周りの音が聞こえにくくなります。

ただし、トラックが通ったり、電車が通ったりするような大きな音は聞こえるので、完全に遮音されるわけではありません。

混雑したカフェの環境音や、人の声、多少の雑音くらいなら遮音する程度と考えておくと良いでしょう。

AZLA SednaEarfit XELASTECの音質はどう?

AZLA SednaEarfit XELASTECにつけかえてみて、劇的に音質が変わるというわけではありません。

音質が良くなるというよりは、ワイヤレスイヤホン本来の音が聞こえるようになったという印象です。耳とワイヤレスイヤホンの密着度が上がった影響で、Zoomでのオンラインミーティングで、聞こえづらかった人の声がクリアに聞こえるようになりました。

ただし、ハイクオリティな音質で音楽を聞きたいという目的で購入すると、やや期待外れと思うかもしれません。

AZLA SednaEarfit XELASTECの3つのメリット

AZLA SednaEarfit XELASTECを使ってみて感じたメリットは、以下の3つです。

  1. ワイヤレスイヤホンが落ちにくい
  2. ワイヤレスイヤホンを長時間つけていても、かゆくなりにくい
  3. サイズ3種類が入った製品があり、サイズ選びに失敗しにくい

最大のメリットは、ワイヤレスイヤホンが落ちにくくなることです。

イヤーピースが変わったくらいでそんなに落ちなくなるのかと疑っていましたが、思った以上に落ちなくなります。首を傾けても落ちないので、これだけで買ってよかったと感じました!

また、仕事のオンラインミーティングでワイヤレスイヤホンを使ったり、作業中にワイヤレスイヤホンで音楽を聞きたい人など、長時間使うときにもつけ心地が良くて快適です。

サイズも豊富のため、耳のサイズがわからなくても、気軽に試せるのもメリットのひとつです。

AZLA SednaEarfit XELASTECの3つのデメリット

AZLA SednaEarfit XELASTECにイヤーピースを交換することは、メリットだけではありません。実際に使ってみたデメリットも見ていきましょう。

  1. ペタペタする素材が使われているので、汚れやすい
  2. 大きいサイズを使う場合、充電ケースに入らないことがある

使ってみて一番困ったことは、イヤーピースが汚れやすいことです。

イヤーピース自体がペタペタする感触で、ほこりや汚れがつきやすく、指でこすったり、乾いたティッシュでは汚れが取れません。

しかし、ウェットティッシュでかんたんに拭き取れるので、そこまでデメリットには感じないでしょう。

また、大きいサイズのイヤーピースに付け替えると、ワイヤレスイヤホンのケースの大きさによっては、イヤホン本体がケースに入らない可能性があります。

特にワイヤレスイヤホンの純正イヤーピースよりも、大きいものに交換する場合は注意が必要です。標準ノズルのワイヤレスイヤホンのイヤーピースを交換する際は、気を付けましょう。

ただし、AirPods Pro [第1/第2世代]であれば、一番大きいLサイズでもケースに収まるようになっています。AirPods Pro [第1/第2世代]を使用している場合は、イヤーピースの大きさに心配しなくても問題ありません。

失敗しないイヤーピースのサイズ選び!AirPods Pro用もあるよ

自分の耳のサイズがわからない場合は、ダイソーのイヤーピースで耳のサイズを確かめることができます。

110円(税込)で売っているので、財布に優しく手軽に交換用イヤーピースを試せます。音質や感触については良いとは言えないので、耳のサイズを確かめる程度にしておくのが良いでしょう。

豊富なサイズの中から選ぶときに失敗しないように、あらかじめダイソーのイヤーピースと、以下の画像を使って耳のサイズを確認してみましょう。

出典:株式会社アユート SednaEarfit XELASTEC

AZLA SednaEarfit XELASTECのサイズは6種類あり、標準ノズルイヤホンとAirPods Pro [第1/第2世代対応]、両方とも外径は同じです。

AZLA SednaEarfit XELASTECの総評価は★4!

AZLA SednaEarfit XELASTECの総評価画像。おすすめ度星4

ワイヤレスイヤホンを絶対に耳から落としたくない!という人におすすめしたい製品です。

吸い付くようなつけ心地なので普段使いはもちろん、ランニングなどのスポーツ中に外れてしまう心配もほとんどありません。

ただ、イヤーピースが汚れやすいので★-1点としました。汚れを取りたい場合はウェットティッシュを使えばかんたんに拭き取れるので合わせて購入しても良いかもしれません。

ABOUT ME
おたより
なるべくミニマルに生きたいオタク。 FF14と運動が好き。 ばぶのお仕事の編集、マネジメントをしています。