\\ランキング参加中//
ブログランキング・にほんブログ村へ

暮らす

なるべく動きたくないズボラ主婦の掃除方法4つ

こんにちは。

なるべく動きたくないし四六時中ゲームするか、ぐうたらしてたいおたよりです。

掃除、やってますか。

仕事の休日にやろうと思っていても、いざ休日になるとやる気が起きない。

起きて布団の中でスマホいじっていつの間にか夕方。

小さいおっさんが家の中を勝手に掃除してくれてたらいいのに…。

(それはそれで怖いけど)

そこで私は思いついたのです。

そもそも汚れても捨てられるものにすれば楽になるのでは?

100均で売ってるものなら財布のダメージも少ないし、汚れてきたなと思ったら捨てるだけでOK。捨てるだけならめっちゃ楽やん!!

今回はズボラ主婦でも手間暇かけなくてもできるようになった掃除方法をご紹介。

触りたくない排水口にゴミ受けフィルター

触りたくないですよね、排水口。

絡まった髪の毛取るのめんどくさいし、排水口にゴミが溜まって詰まったりしたら目も当てられない。

やらなあかんのはわかってるけど、楽して掃除したい…なんかいいものないかな…と考えていたときに見つけたのがこれ!

100均で買ってきました。

黄色しかなかったけれど、ほかの100均には白色やピンク色もあるらしいです。

使い方は洗面所の排水口に蓋をするように詰めるだけ。

あらゆるものを流してもこのフィルターが排水口のパイプに落ちるゴミや髪の毛をほとんど絡めとってくれます。

私がうっかり落としてしまった塗り薬のキャップもきちんと絡めとってくれてました。

汚れてきたなと思ったときや、1週間に1回くらいのペースで交換しています。

マイクロファイバー手ぶくろはいいぞ

タンスの上とか食器棚の上とか、しばらく拭いてないな…。

ほこりどれくらい積もってるんだろう…いや、見て見ぬふりをしておこう…。

などと考えていたらいつのまにか12月。

掃除の時期になってから溜まりに溜まったほこりと戦う羽目になり、舞うほこりにくしゃみをしながら必死こいて掃除。毎年やってんなこれ。

毎年恒例の大掃除、水に手突っ込んで雑巾しぼって、拭いて…聞いて…感じて…考えて…。

めんどいめんどい!水冷たいしやりたくない!

そこで最近100均で見つけたこの商品。

マイクロファイバー手ぶくろ!

これ考えた人、天才では?

姑さん「ここまだ汚れてるわよ」と指でほこりを拭きとるアレ。漫画やドラマでも最近見ないけどご存じでしょうかアレ。

アレをするように、手ぶくろ型になっているので手を突っ込んで汚れが気になるところをさっと拭くとまぁキレイ。

ブラインドなどの細かいところも指を突っ込んで拭くだけで綺麗になります。

掃除が終わったら薄めた中性洗剤で洗って干して、2~3回掃除で使ったくらいで捨てています。

汚れたら捨てればいい!使い捨てれるものに収納する

本来は常温保存がいいのはわかっているけど、(虫がわくのが苦手なこともあり…。)冷蔵庫の野菜室に玉ねぎやじゃがいも、こんな風になってませんか。

同じ状況の方と握手したい。

肥料か?

100均でプラスチックの入れ物を買うことも検討したんですが、定期的に洗わないといけないしなぁ、なんかいい方法ないかなぁ。

めっちゃ良いやん!!

使ったのはラッピングで使ってあまった紙袋。

薄い紙袋でも口を折り込めば、補強もできてすぐボロボロになることもありません。

ラッピング用紙袋がない場合は、新聞紙で箱を作ったり、無印良品さんの紙袋や、スタバさんの紙袋を使って保管するのもいいと思います。(私もない時はこれを使ってます)

冷蔵庫の中だけに限らず、見た目を気にしないものを入れるときは、使い捨てできる収納をしています。

たとえば袋の口をあけた塩や砂糖とか。

輪ゴムで縛って置いといたら中身が出てきたりするし、こぼれたやつが引き出しの底に溜まってたりしませんか?私もです。

そういうのも紙袋に収納します。紙袋にマジックで書いておけば何が入ってるかわかるし、マスキングテープにマジックで中身を記入して貼り付けています。

長期間使ってボロボロになったり、汚れてきたら捨てるだけ。なんと楽なことか…。

床掃除はクイックルワイパー

掃除機出すのめんどくさくないですか。

我が家には電源プラグをコンセントに挿して使う掃除機しかなくてですね…コードレスもなぁ…高いしな…。

床掃除は花王さんから出ているクイックルワイパーのウェットシートを愛用してます。

使い方はもはや説明不要でしょう。

いつも選んでいるのは香りが残らないタイプです。

さっと拭いて捨てるだけ。

ちなみにクイックル、1994年からあるんですね。プレイステーションと同世代なんですって。まじか…。

花王さんのHPによると、昭和62年から開発していたとか。まじか…知らんかったわ…。

▼花王さんのクイックル開発秘話

https://www.kao.co.jp/quickle/quicklestory/

まとめ

ここ数年、なるべく物を多く持たないことと、日頃から汚れても捨てるだけで完結するものにした結果、家の中をキレイに維持できています。

汚れたから新しいものに取り換えるだけで済みますし、空いた時間でゲームができるしぐうたらできる!!最高!!

ABOUT ME
おたより
本を読まない編集者。 なるべくミニマルに生きたいオタク。 FF14と運動が好き。 ばぶのお仕事の編集、マネジメントをしています。